WEB予約
外来受付058-387-6110 訪問受付058-388-5220

休診日:木曜・日曜(祝日がある週の木曜日は診療しております)

ブログ

Blog

技工士さんの立ち合い診療

こんにちは。羽島郡笠松町の三輪歯科医院です^ ^

本日は大阪府高槻市で技工所を開設されている、技工士の宮腰直也さんが患者さんの診療の立会いに来てくださいました。

技工士さんは、歯科医院でとった型を元に、模型上で補綴物(被せ物や詰め物)を作ってくださる方で、歯科治療には欠かせない存在です。

技工士さんが患者さんと直接お話しすることは珍しいのですが、院長と宮腰さんの希望で、可能な限り立ち合いをさせていただいています。直接お話をすることで、患者さんのご希望の歯の形が伝わりやすかったり、微妙な色合いを写真ではなく直接確認することができるので、できあがる補綴物(詰め物や被せ物)の精度がグッと上がります。

また、その場ですぐに色合いを直すことができるよう、大阪から大きな機材も持ってきてくださいました!本日は活躍の場がありませんでしたが、その場で直してもらえるのは患者さんにとってもありがたいのではないでしょうか。

宮腰さんは月に1〜2回来てくださっています。もしご自身の歯の形や色合いが気になる方は、直接ご相談することもできますので、是非お声がけください。

 

技工士さんの持ち込み機材

個室になった診察室でゆっくりと相談することができます

自然な色合いの補綴物(被せ物)を製作

お電話はこちらから

〒501-6035
岐阜県羽島郡笠松町円城寺873番地
*駐車場10台完備

診療時間
8:30 - 17:30(17:00 最終受付) / / /
8:30 - 13:00(12:30 最終受付) / / / / / /

休診日:木曜・日曜(祝日がある週の木曜日は診療しております)